RECYCLE AID

紙とダンボールの違いについて

2018年1月12日

皆様がお持込みくださっている紙とダンボールの違いについてのお話です。
画像の左側がダンボール、右側が紙となります。紙はリサイクルマークの表示が義務付けられていますが、ダンボールは表示義務はありません。
波状に成形した板紙(中しん)の片面又は両面に板紙(ライナー)を貼り合わせたものがダンボールで、そうでないものは紙になります。
皆様にリサイクルエイドを利用していただくことによって、地球環境保全へと繋がります。今後も皆様のご利用を心よりお待ちしております。